【脱毛・除毛クリームの効果】おすすめは?どれくらいの期間持つの?

全身脱毛梅田

【脱毛・除毛クリーム】効果の持続期間はどれくらい?

 

【脱毛・除毛クリーム】効果の持続期間はどれくらい?に関して詳しく説明している画像

 

 

 

 

1.どれくらい効果が持続する?

 

どれくらい効果が持続する?に関して詳しく説明している画像

 

 

1-1.効果が持続する『期間』は?

 

 

脱毛クリームはどれくらいの期間、効果が続くのでしょうか?

 

 

脱毛クリームは、肌表面のムダ毛をアルカリ剤で溶かして『除毛』するので、時間が経ち、再びムダ毛が生えてきたときにチクチクしません。

 

また、カミソリだと剃りたての時もチクチクしますが、脱毛クリームなら、つるつるの触り心地になり、その状態が『3〜7日間』持続します。

 

 

 

 

 

脱毛クリームは、市販でもネットでも購入することができます♪

 


 

脱毛クリームは、レーザー脱毛のような永久脱毛の効果はなく、一時的にムダ毛を除毛するものなので、定期的に処理が必要です。

 

 

脱毛クリームはつるつるの状態が『約3〜7日』持ち、伸びてもチクチクしません!

 

 

 

1-2.除毛クリームの『5つのメリット』

 

 

除毛クリームの『メリット』h?に関して詳しく説明している画像

 

 

除毛クリームの『メリット』をまとめました。

 

 

脱毛クリームの最大のメリットは、一度に広範囲の処理ができ、自宅でいつでも短時間で処理ができることです。

 

また、脱毛サロンやクリニックでの脱毛は、効果を感じるまでに時間がかかりますが、脱毛クリームなら、すぐに効果を実感することができます。

 

 

脱毛クリームのメリットをまとめると、このようになります。

 

除毛クリームの『メリット』

@

短時間でムダ毛の処理ができる

A

自宅でいつでもできる

B

一度に広範囲の処理ができる

C

使い方が簡単

D

伸びてもチクチクしない

 

 

 

 

忙しくても、手軽に自宅ですぐに除毛でき、便利です♪

 


 

また、伸びてきても、カミソリの自己処理のようにチクチクしないので、『Vライン』『ワキ』の処理にも適しています。

 

 

脱毛クリームは、自宅で簡単に短時間でムダ毛処理できます!

 

 

 

1-3.脱毛クリームの『3つのデメリット』

 

 

脱毛クリームの『デメリット』は?に関して詳しく説明している画像

 

 

脱毛クリームの『デメリット』をまとめました。

 

脱毛クリームは使いやすく、便利なアイテムですが、赤み・かゆみ・湿疹などの肌トラブルになる可能性があるので、肌が弱い場合にはあまりオススメできません。

 

他にはどんなデメリットがあるのでしょうか?まとめてみました。

 

 

除毛クリームの『デメリット』

@

コスパがあまり良くない

A

肌荒れを引き起こす危険性がある

B

粘膜の近く・顔には使えない

 

 

 

 

長期的にみると、コスパが悪いです…(´;ω;`)

 


 

脱毛クリームは、『IOライン』の粘膜に近い部分や、皮膚が薄く敏感な『顔』には、使用できないのも大きなデメリットです。

 

 

脱毛クリームはコスパが悪い…

 

脱毛クリームは使いやすいですが、その反面、『1,000円以内〜3,000円』くらいで購入でき、安く感じますが、広範囲の除毛で使用すると、1回に半分くらいの量を使うことになり、定期的に使うには、コスパがあまりよくありません。

 

そのため、水着を着るなどの、イベント前の自己処理に使うのがオススメです。

 

 

 

コスパが悪く、粘膜に近いIOラインなどに使用できません!

 

 

 

2.おすすめの『脱毛クリーム3選』

 

おすすめの『脱毛クリームBest3』に関して詳しく説明している画像

 

 

『おすすめの脱毛クリーム』をまとめました。

 

 

脱毛クリームは、市販で安いモノより『ネットで購入できる脱毛クリーム』がおすすめです。

 

ネットで購入できる脱毛クリームは、料金は少し高めですが、ニオイがきつくなく、肌に優しい成分が入っており、刺激が少ないという共通点があります。

 

 

では、おすすめの脱毛クリームは何でしょうか?口コミが良いものを、ランキングでまとめました。

 

 

肌に優しい『おすすめの脱毛クリーム』

通販

価格

特徴

1位

タラソボーテエピクリーム

2,980円

・ニオイがきつくない。
・海藻エキスなど、肌に
優しい成分を配合。

2位

プリュムインバスリムーバー

1,500円

・1分で処理できる。
・美容成分配合。
・多少水にかかっても
効果が落ちない。

3位

セシルマイアインバスリムーバー

2,980円

・多少水がかかっても
効果が落ちない。
・美容成分配合
・入浴中も使用可。

 

 

 

 

少し高めですが、ニオイが少なく、肌に優しい成分を使っています♪

 


 

紹介した3つの脱毛クリームには、チューブの先端にスポンジが付いており、手が汚れないので、使い勝手も良いこともおすすめのポイントです。

 

 

市販の脱毛クリームが『おすすめできない』理由

 

市販の脱毛クリームは、『700円〜1,500円』と安く、気軽に手に入るのですが、敏感肌用と書いてあっても刺激が強く、赤みが出たり、使用後にヒリヒリしたり、肌へのダメージが大きいので、おすすめできません。

 

 

 

少し料金が高めでも、肌に優しい成分が配合されている脱毛クリームがオススメです!

 

 

 

3.脱毛クリーム『3つの注意点』

 

脱毛クリームの『注意点』に関して詳しく説明している画像

 

 

脱毛クリームを使用する時の『注意点』をまとめました。

 

脱毛クリームは、アルカリ成分が入ったクリームを肌に直接乗せて使うので、肌にとっては刺激が強いです。そのため、脱毛クリームを使う時は、3点に注意する必要があります。

 

 

脱毛クリームを使用する時の『注意点』

@

必ずパッチテストをする

A

使用量・放置時間・使用頻度を守る

B

アフターケアを必ず行う

 

 

まず、除毛する前に『パッチテスト』は必ずしましょう。肌に異常が出てしまったら、使用を中止して、皮膚科への受診をオススメします。

 

 

 

 

赤み・かゆみが出たら、すぐに使用を辞めましょう!

 


 

使用方法を守る&保湿が大切!

 

使用量・放置時間・使用頻度を守ることも大切です。効果を実感できないだけでなく、肌トラブルにも繋がるためです。

 

除毛後は、患部を冷やし、しっかり保湿をしましょう。この時にアルコールなどの成分が入った化粧水は使わないのがオススメです。

 

 

脱毛クリームは使用方法を守り、除毛後の保湿をしっかりしましょう!