生理と予約が重なったときの全身脱毛サロンごとの対応を比較

全身脱毛梅田

生理中でもキャンセルせずに通える全身脱毛サロンは?

 

生理中でもキャンセルせずに通える全身脱毛サロンは?に関して詳しく説明している画像

 

1.生理中でも脱毛できるサロンと脱毛範囲

 

生理中はホルモンバランスの影響で肌が敏感になり、脱毛によって肌トラブルが起こりやすいので、予約を取っていても生理中は脱毛できないサロンがあります。

 

また、脱毛サロンによっては、

 

・ 予約を自分でキャンセルする必要がある
・ 期限が過ぎているとペナルティがある

 

このような場合があるので注意が必要です。

 

このように、生理と脱毛の予約が重なってしまうと脱毛が進まないだけでなく、お金がかかってしまうこともあるので、

 

脱毛サロン6社の生理中の対応を比較していきます!

 

 

 

1-1.キレイモの生理中の対応

 

 

キレイモの生理中の対応に関して詳しく説明している画像

 

 

月額制、パックプランでも生理中の脱毛はできます。

 

キレイモの場合、月額制、パックプランと2つのプランがありますが、生理中でもVIO以外ならどちらのプランも脱毛することができて、せっかく取った予約が無駄にはなりません。

 

しかし、体調が悪くてサロンまで行けないなどで『予約の変更』をする場合、

 

・ 月額制プラン:予約3日前の21時まで
・ パックプラン :予約前日の21時まで

 

このようになっていますが、これはコールセンターに電話した場合です。キレイモではネットからも予約変更やキャンセルができ、ネットからだと予約期限の日の23時59分までキャンセルなどを受け付けてくれます。また、どちらのプランでもキャンセル料は発生しません。

 

キレイモは生理中でもVIO以外の部位なら脱毛できます!

 

 

生理中の脱毛

注意点

キレイモ

VIO以外ならできる

プランによって期限が違う

 

 

(参考)
キレイモ梅田の全身脱毛の効果は?予約、料金はどうなの?

 

 

 

1-2.エタラビの生理中の対応

 

 

エタラビの生理中の対応に関して詳しく説明している画像

 

 

生理中は一切の脱毛ができません。

 

キレイモの場合は生理中でもVIO以外なら脱毛できましたが、エタラビの場合は生理と予約が重なってしまうと、VIOだけでなく、全ての部位の脱毛ができないので、せっかくと予約もキャンセルしなければなりません。

 

また、キャンセル料も発生する場合もあり、急に生理が早まって前日の21時までにキャンセルの連絡ができなかったときは1,000円、無断キャンセルの場合は2,000円かかります。

 

エタラビでは生理でキャンセルする場合は予約前日の21時が期限です!

 

 

生理中の脱毛

注意点

エタラビ

一切できない

キャンセル料1,000円〜2,000円

 

 

(参考)
エタラビ梅田!全身脱毛でエタラビが人気のある6つの理由

 

 

 

1-3.銀座カラーの生理中の対応

 

 

銀座カラーの生理中の対応に関して詳しく説明している画像

 

 

生理中でもVIO以外の脱毛ができます。

 

銀座カラーではキレイモと同じように生理と予約が重なった場合でも、VIO以外の部位なら脱毛ができるので、せっかく取った予約も無駄になることはありません。

 

ただし、キャンセルする場合では予約前日の21時までにキャンセルの連絡をしないと、当日キャンセルとなりキャンセル料として2,000円かかってしまいます。

 

キャンセルにする場合にはペナルティに注意しましょう!

 

 

生理中の脱毛

注意点

銀座カラー

VIO以外ならできる

キャンセル料2,000円

 

 

(参考)
銀座カラー梅田!口コミで人気の理由やweb限定キャンペーン

 

 

 

1-4.ミュゼの生理中の対応

 

 

ミュゼの生理中の対応に関して詳しく説明している画像

 

 

生理中でもVIO以外の脱毛ができます。

 

ミュゼの場合もキレイモ、銀座カラーと同じように生理と予約が重なった場合でも、キャンセルする必要はなく、VIOを除く範囲の脱毛ができます。

 

またミュゼの特徴は予約変更でもキャンセルでも連絡の期限はありません。さらに当日であっても、無断であってもキャンセル料が一切かからないので、『生理が来そうなタイミングでしか店舗のあきがない』といった場合にも安心して予約をとることができます。

 

ミュゼでは生理中もVIO以外の脱毛ができてペナルティもありません!

 

 

生理中の脱毛

注意点

ミュゼ

VIO以外ならできる

なし(キャンセル料など一切無し)

 

 

 

1-5.シースリーの生理中の対応

 

 

シースリーの生理中の対応に関して詳しく説明している画像

 

 

生理中は一切の脱毛ができません。

 

シースリーの場合もエタラビと同じように生理と予約が重なった場合には、VIOはもちろん全身の脱毛ができないので、せっかく取った予約もキャンセルしないといけません。

 

また、無断キャンセルの場合には3,000円のキャンセル料がかかってしまうのですが、キャンセルの連絡は予約当日の1分前までにすればいいので、ミュゼほどではありませんが、キャンセルに対して寛容なサロンのひとつです。

 

シースリーなら予約1分前までキャンセルや変更が可能です!

 

 

生理中の脱毛

注意点

シースリー

一切できない

無断キャンセルだと3,000円

 

 

(参考)
シースリー梅田【全身脱毛でシースリーが人気の6つの理由】

 

 

 

1-6.脱毛ラボの生理中の対応

 

 

脱毛ラボの生理中の対応に関して詳しく説明している画像

 

 

生理中は一切の脱毛ができません。

 

脱毛ラボもエタラビ、シースリーと同じように生理と予約が重なったときには、どの部位であっても脱毛は一切できないので、せっかく取った予約もキャンセルすることになってしまいます。

 

また予約の変更、キャンセルの期限が予約2日前の21時半までと、他のサロンと比較すると期限が早くなっています。キャンセル料に関しては、期限を過ぎてしまうと無断キャンセルに限らず1,000円のキャンセル料がかかってしまいます。

 

予約2日前までにキャンセルしないとペナルティがあるので注意しましょう!

 

 

生理中の脱毛

注意点

脱毛ラボ

一切できない

キャンセル料1,000円

 

 

 

<脱毛お役立ちページ>

 

 

全身脱毛梅田に関する画像

 梅田の全身脱毛おすすめランキング公開中

 

生理中の対応以外にも料金や効果など気になることはいっぱい!梅田のおすすめ全身脱毛サロンは?