銀座カラーとシースリーを全身脱毛の料金、効果、予約などで比較

全身脱毛梅田

銀座カラーとシースリーを全身脱毛の料金、効果、予約などで比較

 

銀座カラーとシースリーを全身脱毛の料金、効果、予約などで比較に関して詳しく説明している画像

 

1.全身脱毛サロンを選ぶのに重要な5つの点で比較

 

エステサロンを選ぶときには料金、脱毛効果、脱毛完了までの期間などさまざまなこと考えることが大切です。料金が安いからといって、それだけでサロンを決めてしまうと脱毛効果があまりないなど、失敗してしまうことがあります。

 

しかし、銀座カラー、シースリーといった人気サロンになると、そう簡単にどちらがいいのか決められません。ここではこの2つのサロンの違いをすみずみまで見ることで、どちらのサロンが全身脱毛するのにおすすめなのか決めていきます!

 

 

 

1-1.料金が安いのはどちらのサロン?

 

 

月額料金と脱毛してもらえる部位を比較します。

 

どちらも月額料金で通うことができるサロンですが、値段に差があります。銀座カラーの料金は月9,900円なのに対して、シースリーなら月7,500円で回数や期間に制限なく通って脱毛することができます。

 

また、脱毛してもらえる部位にも差があります。シースリーの場合は全身脱毛の名のとおり顔も含めた脱毛ができますが、銀座カラーの全身脱毛には顔の脱毛が含まれてなく、顔を含めるコースだと月々の料金が12,400円となってしまいます。

 

シースリーなら顔の脱毛もできて月7,500円で通うことができます!

 

 

月額料金

1年間通ったときの料金

顔の脱毛

銀座カラー

9,900円

118,800円

できない(顔込み月額12,800円)

シースリー

7,500円

90,000円

できる

 

 

 

1-2.予約がとりやすいのはどちらのサロン?

 

 

脱毛期間中の来店回数を比較します。

 

全身脱毛をする場合、シースリーのように4回の来店で全身脱毛の1回分が終わるサロンがあり、その場合は来店回数が増えてしまい、何度も通うのは大変です。しかし、銀座カラーなら全身脱毛の1回分が1度の来店で済んでしまうので、サロンに通う回数がシースリーより少なくなります。

 

また、大変になるのはそれだけでなく、通う回数が多いということはそれだけの予約が必要です。予約の回数が多くなると、それだけスケジュールを調整するのが大変になってきますし、予約がとれなかった場合に脱毛が進まないという可能性が高くなってしまいます。

 

銀座カラーは全身脱毛1回分が1度の来店ですむので何度も予約をとる必要がありません!

 

 

全身脱毛1回に必要な来店回数

通うペース

銀座カラー

1回

1ヶ月に1回

シースリー

4回

2ヵ月に4回

 

 

 

1-3.早く脱毛完了できるのはどちらのサロン?

 

 

1年で何回の全身脱毛ができるかを比較します。

 

1年間に全身脱毛ができる回数はサロンによって決まっていて、その回数が多いほどサロンに通う期間が短くなり早く脱毛が完了します。シースリーの場合は1年で4回しか全身脱毛ができませんが、銀座カラーなら1年で8回も脱毛できるので、シースリーに比べて脱毛完了までの期間が半分ですみます。

 

また、効果が出るまでや、完了まで何回の全身脱毛が必要かといえば、個人差があるものの効果が出るまでには4回〜6回、完了までが16回〜18回の全身脱毛が必要です。

 

銀座カラーは1年間に8回の全身脱毛ができるので、短期間で脱毛が終わります!

 

 

脱毛効果が出るまでの期間

脱毛完了までの期間

銀座カラー

半年〜8ヶ月

1年4ヶ月〜1年半

シースリー

1年〜1年半

4年〜4年半

 

 

 

1-4.生理中の対応がいいのはどちらのサロン?

 

 

生理中でも脱毛できるかを比較します。

 

生理中は肌トラブルが起こりやすという理由でサロンによっては脱毛ができないところや、脱毛できるはに範囲が限られてしまうサロンがあります。シースリーの場合は生理になると一切脱毛はできませんが、銀座カラーならVIO以外なら脱毛ができます。

 

また、シースリーでは生理の5日目までが脱毛できない期間となっています。予約をとるときは自分の生理の周期をよく考えなければいけませんし、生理と予約が重なったときはキャンセルの連絡が必要です(無断の場合はキャンセル料3,000円)。

 

銀座カラーなら生理中でもVIO以外なら脱毛できます!

 

 

生理中の脱毛

注意点

銀座カラー

できる

VIOの脱毛はできない

シースリー

できない

キャンセルの連絡が必要
(無断キャンセル3,000円)

 

 

 

1-5.定休日がないなど通いやすいのはどちらのサロン?

 

 

定休日や営業時間を比較します。

 

シースリーの場合は毎週水曜日や第2火曜日、年末年始などで店舗があいてない場合がありますが、銀座カラーでは定休日がないので年末年始以外は曜日に関係なくいつでも通うことができます。

 

また、営業時間を見ても銀座カラーとシースリーは平日は12時〜21時となっていますが、銀座カラーなら一部の店舗で22時半まで営業しているところもあって、仕事終わりの遅い人でも通いやすくなっています。

 

銀座カラーの方が定休日もなく営業時間も長く通いやすくなっています!

 

 

定休日

営業時間

銀座カラー

なし

平日12時〜21時
土日10時〜19時

シースリー

毎週水曜日、第2火曜日

曜日にかかわらず12時〜21時

 

※臨時休業など、時間等も変更がある場合もあります。

 

 

 

2.全身脱毛するなら銀座カラーがおすすめです!

 

銀座カラーなら脱毛にかかる期間が半分ですみます。

 

シースリーの場合は料金が安いのが魅力ですが、1年間で全身脱毛をおこなう回数が4回と少ないので脱毛完了までに長い期間が必要です。しかし、銀座カラーなら1年で8回通えるので、シースリーより値段が高くても半分の期間で脱毛が終わるのは大きな魅力です。

 

また、全身脱毛1回あたりの来店回数もシースリーが4回、銀座カラーなら1回ですむので、予約の混みあう夏などでも月に1回だけ予約がとれれば問題なく脱毛が進みますが、シースリーの場合はそうもいきません。

 

総合的に考えると全身脱毛するなら銀座カラーがおすすめです!

 

 

銀座カラー

シースリー

全身脱毛にかかる料金

予約のとりやすさ

全身脱毛にかかる期間

生理のときの脱毛

×

定休日がないなどの通いやすさ

 

 

(参考)
銀座カラー梅田!口コミで人気の理由やweb限定キャンペーン

 

 

 

<脱毛お役立ちページ>

 

 

全身脱毛梅田に関する画像

 【どこがほんまに安い?】梅田でおすすめの全身脱毛サロン特集

 

全身脱毛をしたいけどどのサロンが良いのかわからない。全身脱毛サロンを選ぶときに重要なポイントを比較しながらご紹介しています。