シースリーvsミュゼ!全身脱毛を料金・効果・予約などで比較

全身脱毛梅田

シースリーとミュゼの全身脱毛ならどっちがおすすめ?

 

シースリーとミュゼの全身脱毛ならどっちがおすすめ?に関して詳しく説明している画像

 

1.シースリーとミュゼを5つのポイントから徹底比較

 

『脱毛エステサロンに通おう!』と思ったら、それまでの脱毛実績がしっかりしている人気の脱毛エステサロンに通いたいですよね?

 

ここでは『シースリー』と『ミュゼ』を人気、実績の面からおすすめしたいのですが...それだけでなく、料金、効果、予約など5つの点で徹底的に比較して、ほんとうにおすすめなのはどちらかを決めたいと思います!

 

 

1-1.料金の安さと脱毛範囲で比較

 

シースリーなら脱毛範囲も広く、料金も安くなっています。

 

サロンはいくら脱毛効果が高いとは言っても1、2回脱毛しただけではムダ毛はなくなりません。そこで、シースリーとミュゼで1年間に支払う料金を比較すると、ミュゼは126,000円かかりますが、シースリーでは90,000円とシースリーの方がお得です。

 

また、脱毛範囲でもミュゼの全身脱毛では顔の脱毛ができないのに対して、シースリーでは顔の脱毛ができるので、シースリーなら料金が安いだけでなく、広い範囲を脱毛してもらえます。

 

シースリーは1年間90,000円で顔も含めた全身脱毛ができます!

 

1年間の脱毛料金

顔の脱毛

シースリー

90,000円

できる

ミュゼ

126,000円

できない

 

 

1-2.料金の支払いやすさで比較

 

シースリーなら分割払いにしても金利がかかりません。

 

まずはシースリーとミュゼでは料金体制が違っているのでそのことから説明します。シースリーでは全身脱毛の料金が370,000円で通いたい放題となっていますが、ミュゼでは回数ごとに料金が決められています。

 

そのため、シースリーの場合は月額となっていても実質的には分割払いをしていることになるのですが、シースリーでは金利を負担してくれます。一方ミュゼの場合は金利は自己負担なので、分割回数が多いと金利だけで5万円〜10万年かかってしまうこともあります。

 

シースリーなら金利の負担がなく月7,500円の支払いで何度でも通えます!

 

支払方法

分割払いのときの金利

シースリー

一括または分割

シースリーが負担

ミュゼ

一括または分割

自己負担

 

 

1-3.脱毛効果と脱毛にかかる期間で比較

 

ミュゼの方が脱毛期間は短くてすみます。

 

脱毛効果という面では、どちらのサロンも脱毛効果に優れた脱毛器を使っているので差はほとんどありません。そこで、1年間に何回の脱毛ができるかを比較すると、シースリーが4回なのに対してミュゼは6回と、脱毛効果が同じならミュゼの方が脱毛にかかる期間を短くできます。

 

全身脱毛では4回〜6回で効果が出始め、16回〜18回で脱毛が完了します。もちろん個人差によっても回数は前後しますが、脱毛に何度も通うことを考えると、ミュゼのように1年間に脱毛できる回数が多いと通うのが楽になります。

 

ミュゼなら1年間で6回の脱毛ができて脱毛期間が短くなります!

 

脱毛効果が出るまで

脱毛完了まで

シースリー

1年〜1年2ヶ月

4年〜4年2ヶ月

ミュゼ

4ヶ月〜1年

2年4ヶ月〜3年

 

 

1-4.予約の取りやすさで比較

 

シースリーは独自の方法で予約が取りやすくなっています。

 

シースリーもミュゼも電話、店舗、webと予約方法に違いがありませんが、シースリーには店舗の空き情報をメールで知らせてくれる『かよエール』というものがあり、自分で調べなくても店舗の空き状況がわかるので予約が取りやすくなっています。

 

また、ミュゼの場合『店舗数が多いから予約しやすい』と言う人がいますが、そのようなことはありません。ミュゼは店舗数が多くてもそれだけ会員数が多いので、予約がなかなか取れず、店舗によっては2、3ヶ月先まで予約の取れないところもあります。

 

シースリーなら『かよエール』などで予約が取りやすいよう工夫されています!

 

予約方法

予約の特徴

シースリー

電話・店舗・web

かよエールで空きをお知らせ

ミュゼ

電話・店舗・web

会員数が多くて予約が取りにくい

 

 

1-5.脱毛完了までの通いやすさで比較

 

シースリーなら回数が無制限なので脱毛完了までしっかり通えます。

 

先ほど脱毛完了まで18回と言いましたが、必ずしもその回数で完了するわけではありませんし、脱毛完了でも人によっては1年たつとムダ毛が生えてきてしまう場合があります。しかし、シースリーは370,000円を支払い終わるとそれ以降は追加料金なしで何度でも通えるので、いつまでもムダ毛のない状態でいられます。

 

しかしミュゼの場合は回数があらかじめ決められていて、その回数で満足できなかったばときはお金を払って回数を追加しなければなりません。また、料金自体もシースリーと比べて高いので、通えば通うほどシースリーとの料金の差が大きくなってしまいます。

 

シースリーなら370,000円を支払えば追加料金なしでサロンに通えます!

 

料金の上限

脱毛効果に満足できなかった場合

シースリー

370,000円

370,000円を支払えば追加料金なしで満足するまで通える

ミュゼ

上限がない

脱毛効果に満足できるまでお金を払って回数を追加する

 

 

 

2.全身脱毛なら『シースリー』がおすすめ

 

まずはしっかりと予約が取れることを優先しました。

 

ミュゼの場合は脱毛期間が短くなるメリットがありますが、これは『予約が順調に取れた場合』に限ります。どんなに1年間に多く脱毛できても予約が取れなければ意味がありません。その点でシースリーならかよエールなどで予約も取りやすく、しっかりと脱毛することができます。

 

また、シースリーは料金が安く、分割しても金利がかからないだけでなく、370,000円を支払い終われば追加料金なしでいつまでも通えるので、予約の面とあわせても脱毛完了までしっかりと通うことができます。

 

予約が取りやすくて脱毛完了までしっかり通えるシースリーがおすすめです!

 

シースリー

ミュゼ

料金

脱毛範囲

支払いやすさ

脱毛効果

脱毛期間

予約の取りやすさ

脱毛完了までの通いやすさ

 

 

(参考)
シースリー梅田【全身脱毛でシースリーが人気の6つの理由】