ブラジリアンワックスのメリットと注意やデメリット

全身脱毛梅田

ブラジリアンワックスのメリットと注意やデメリット

 

ブラジリアンワックスの3つのメリットに関して詳しく説明している画像

 

1.ブラジリアンワックスの3つのメリット

 

ブラジリアンワックスはVIO脱毛のために作られたワックスで、その名のとおりブラジルで誕生しました。日本ではアメリカのドラマや人気モデルの影響でブラジリアンワックスは広く知られるようになりました。

 

しかし、名前は知ってはいるけど、どんな効果があるのかなど、ブラジリアンワックスにはまだまだ知られていない部分が多くあります。ここではそんなブラジリアンワックスで脱毛するときの3つの大きなメリットを紹介するので参考にしてくださいね!

 

 

 

1-1.安く買えて脱毛にお金がかからない

 

 

ブラジリアンワックス専門サロンもありますが、ワックスを自分で買うこともできます。

 

ブラジリアンワックスで脱毛する場合、ワックスを自分で買うこともできるので、脱毛エステサロン、医療クリニック、ブラジリアンワックス専門サロンに通うことなく脱毛できます。市販品は数千円くらいで買えて複数回使えるので、脱毛エステサロンなどに通うよりも安く脱毛できます。

 

具体的にサロンやクリニックのVIO脱毛にかかる料金と比較すると、

 

1回あたりの料金

脱毛エステサロン

10,000円〜15,000円

医療クリニック

10,000円〜20,000円

ブラジリアンワックス専門サロン

7,000円〜12,000円

 

 

また料金だけでなく、サロンなどに通って脱毛する場合はVIOをエステティシャンに見られるので恥ずかしと感じる人がほとんどだと思います。しかしブラジリアンワックスを買って自分で脱毛できれば恥ずかしい思いをすることはありません。

 

自分で買って脱毛すれば料金も安くて恥ずかしい思いもしません!

 

 

 

1-2.一気に脱毛できるので脱毛効果が高い

 

 

ムダ毛が毛根から抜けるので脱毛効果が高いのが特徴です。

 

脱毛エステサロンや医療クリニックでVIO脱毛をする人は多いのですが、ムダ毛が生えなくなるまで『年単位』の期間がかかる場合があります。しかし、ブラジリアンワックスなら1度にムダ毛が毛根から抜けるので、使ったその場でムダ毛が抜けて即効性があります。

 

実際に脱毛エステサロンと医療クリニックでVIO脱毛した場合の回数、期間を見てみると、

 

脱毛完了に必要な回数

脱毛完了に必要な期間

脱毛エステサロン

10回〜14回

1年半〜3年

医療クリニック

5回〜8回

1年〜1年半

 

 

脱毛効果が高いと言われている脱毛エステサロン、医療クリニックでもVIO脱毛には時間がかかることがわかります。しかし、先ほど説明したようにブラジリアンワックスなら一気にムダ毛を抜けるのと、抜いてからも6週間くらいはムダ毛が生えてこないメリットがあります。

 

ブラジリアンワックスは使ったそのときにムダ毛が抜けて脱毛に時間がかかりません!

 

 

 

1-3.生理中の不快感がなくなる

 

 

ハイジニーナで生理のときのムレやかゆみが解消されます。

 

ハイジニーナとはVIOのムダ毛が全くない人やかなり少なくしている人をさす言葉です。ハイジニーナにするとデリケートゾーンの通気性が良くなるので生理中でもムレたりせず快適にすごすことができます。

 

また、生理中にきになるかゆみや臭いも通気性がよくなったことで解消されます。もちろんこれは生理中に限ったことではないので、デリケートゾーンのムレなどに悩みを抱えている人ほど、ブラジリアンワックスを使ってハイジニーナにするメリットを多く感じることができます。

 

ブラジリアンワックスを使ってハイジニーナになればデリケートゾーンの悩みも少なくなります!

 

 

(参考)
生理と予約が重なったときの全身脱毛サロンごとの対応を比較

 

 

 

2.ブラジリアンワックスを使うときの注意やデメリット

 

ブラジリアンワックスを使うときの注意やデメリットに関して詳しく説明している画像

 

これまでブラジリアンワックスを使った3つのメリットを紹介してきましたが、実際ブラジリアンワックスを使っている人はどれだけいるのでしょうか?使っている人は増えてきたとは言え、そう多くはないのが現状だと思います。

 

ではなぜこんなにもメリットがあるブラジリアンワックスを使っている人がまだまだ少ないのでしょうか?それにはブラジリアンワックス特有のデメリットや注意点があるからなんです。ここではそれらのことを3つあげていきたと思います。

 

 

 

2-1.ブラジリアンワックスはとにかく痛い

 

 

ワックスを剥がすときに激しい痛みを感じます。

 

ブラジリアンワックスは脱毛したいVIOの部分にワックスを塗って、乾燥したら一気に剥がすといった方法でムダ毛を処理するのですが、これはガムテープでムダ毛を抜いてしまうのと原理は同じなので、痛みが強いことはすぐに理解してもらえると思います。

 

また、脱毛する部位で一番痛みを感じやすいのがVIOといったいわゆる『デリケートゾーン』です。ただでさえ痛みを感じやすい部位なので、痛みに我慢できないと言った理由でブラジリアンワックスを使って脱毛することをあきらめてしまう人もいます。

 

ブラジリアンワックスは敏感なVIOに使うので痛みを我慢できない人もいます!

 

 

(参考)
埋没毛ができる原因は?その治し方、できないようにするためには?

 

 

 

2-2.肌への負担も大きい

 

 

高い脱毛効果の分だけ肌に負担をかけています。

 

脱毛エステサロンにしても医療クリニックにしても、ムダ毛を一気に脱毛しないのは肌への負担を考えて脱毛しているからです。しかし、ブラジリアンワックスは1度の使用で一気にムダ毛を抜いてしまうので、痛みも含めて肌へ大きな負担をかけています。

 

ブラジリアンワックスを使って肌に負担をかけてしまうと、肌荒れ、かゆみ、腫れと言ったトラブルの他に、毛根から抜けきらなかったムダ毛が肌の中に埋もれる『埋没毛』、そこからニキビのような炎症を引き起こす『毛嚢炎(もうのうえん)』が起こりやすくなってしまいます。

 

ブラジリアンワックスで脱毛すると埋没毛、毛嚢炎と言った肌トラブルがおきやすくなります!

 

 

 

2-3.ブラジリアンワックスを使ったサロンの安全性

 

 

日本ブラジリアンワックス協会に加盟していないなど安全性に問題があります。

 

ブラジリアンワックスを使った正しい脱毛をおこなっているサロンのほとんどは『日本ブラジリアンワックス協会』に加盟しています。しかし、加盟していないサロンでは知識や技術が十分でないサロンが多く、安全性が不十分です。

 

そうしたサロンでは技術などに加えて店舗の衛生面にも問題を抱えている場合が多いので、脱毛後に肌があれた、化膿してしまったなどのトラブルが多く報告されているので、ブラジリアンワックス専門のサロンを選ぶときには注意が必要です。

 

ブラジリアンワックス専門店でも安全性、衛生面に問題があるところがあります!

 

 

 

<脱毛お役立ちページ>

 

 

全身脱毛梅田に関する画像

 梅田の全身脱毛おすすめランキング公開中

 

全身脱毛でおすすめのサロンとは?知名度や料金だけではなく色々な視点で全身脱毛サロンを比較しています。